12日 5月 2020
春の風 …… 彼等に会わないから追い立てられ……町の声に急き立てられ……贅沢は言いません すがる気持ちで仕事を貰い……言葉が足りないばかりに 相手に自分を伝えられず ……分かってくれない周りを恨み 自分は正しいと逃げ出す……誰が呼ぶ声にこたえるものか 望む気持ちと裏腹 ……今日の生き恥をかく 泉谷しげる『春の空っ風』...
12日 5月 2020
あなた達はフォーチュンテラーなのですか? 二十代の若い時間を費やして早くも人生を閉じる用意に余念がないのは何故? 老後資金って何十年後に円の価値って今ほどあるの? そんな予言を一体何時?誰から受け取ったのでしょうか? ガッコの先生?若い時代を遊びも貯蓄も中途半端に過ごした御両親? それともご自分が天からご託宣を受信したのでしょうか?...
13日 4月 2020
昔…目に見えるモノも、全ての考え方や常識等々が破壊し尽くされた昔の戦後間もない闇市の時代。 『行くところ迄行った何も無い』という状態になると、何故か人々は活気に溢れ今日を食い明日を食う事に全身全霊を注ぐ態度を手に入れた。 極限まで煮詰まった窮地では『シンプルに希求出来る』のだと思う。 「政府は何もしてくれない!」「補償すべきだ!」...
13日 4月 2020
大山鳴動してネズミ三匹…などとコロナに対して嘯(うそぶ)いてたら、ゾウ5頭位な感じになってきた。 いんや!ゴジラに昇格か?なんて予感もチラチラ過(よぎ)り始めてる。 今回のコロナ騒動は様々の人間、組織、システムの本性を暴き始めてる。 そんな気がする。...
13日 4月 2020
自民党幹事長の二階俊博氏…安倍の接触八割減でピークアウト出来る発言を承けて「そんな事出来る訳がない!」発言が炎上してる? 顰蹙(ひんしゅく)は顰蹙だけど…ふと思うのだ。 『命がかかってる』という問題に「言う、言わない」って事が問題なのか?…と。 心の中で、駄目じゃん…と思ってる。...
13日 4月 2020
あなた達は…愛国婦人会なのですか? 今、この国に「コロナ非国民!」と辺り構わず詰(なじ)り倒す、戦時中の右翼喧伝隊かと見紛う人達が出現し始めてる。 「コロナ!」「自粛!」と言えば人を黙らせ大説教出来ると勘違いの浅はかな『勘違い大正義人』達がソコココに…。 一つの出来事は多面体の事情を持って起こってくる。...
12日 4月 2020
殊更に…深刻にならなきゃいけない訳じゃないけれど。 タレントがああ言ったこう演ったなどの些末な問題、命の問題、自粛のストレス、ネコちゃんワンちゃんの笑える動画。 そんなのが一緒くたになってスマホニュースで垂れ流される。 何をチョイスするかは一人一人の自己責任であり権利である。...
10日 4月 2020
少し前の話。 再放送で穂高山荘支配人だった宮田八郎さんのドキュメンタリーを見た。 アニメのモデルにもなった有名人だからプロフィールは割愛。 穂高と関わり、穂高を深く愛し、様々な穂高を撮り続けた男だ。 峻険な山と澄んだ空と日本海から吹き来るガスとが交互に気忙しく入れ替わる自然のみの風景。...
09日 4月 2020
誰か見てる訳じゃない…だから何着てても良いんだよ!ってな論で、沈滞し切った雰囲気に型の壊れたヨレヨレ服をまとっている人は多い。 ずっと誰かの目を気にしてばかり…自分に目を向けて生きて来なかった人間の集大成がコレなんだな?と思う。...
09日 4月 2020
例に挙げるモノに全く他意はない!と先ずお断りしておきます。 遥か昔、僕が学生の頃、自衛隊は『論外の存在』とする者多く日陰者?といった扱われ方だった。 勿論、憲法違反だと…。 今ではこの国には『必須の存在』とする者が多数派だと思う。 現在の状況下で判断すれば僕もその一人だ。...

さらに表示する